平成八事動物病院 田口 裕康 副院長 | ドクターズインタビュー

メニュー
街の頼れる獣医たち vol.059
平成八事動物病院田口 裕康 副院長
304 views
八事日赤駅から車で2分、名古屋市昭和区の「平成八事動物病院」は予約制で診療を行っている。ガラス張りの建物の屋根には猫の平八(へいはち)ちゃんが身を乗り出し、訪れる患者を温かく見守る。人と動物のストレス軽減を追求した広く明るい院内は、落ち着いて診察を受けられると評判だ。できるだけ自宅に近い環境を目指したペットホテルも人気だという。「飼い主様とペットの生活を第一にした治療を提供したい」と話す田口裕康副院長は、同院の眼科を得意とする。穏やかな人柄と、治療のメリット・デメリットの両方を提示する真摯な姿勢で、患者の信頼を集めている。田口先生に同院や平成動物病院グループの特徴と診療への思いを伺った。(取材日 2022年7月22日)

ゆとりのある空間で、飼い主もペットも満足できる動物病院を目指す

― 平成八事動物病院の特徴を教えてください。

完全予約制での診療と、広く明るい院内が特徴です。待合室と診察室は犬と猫でわかれ、飼い主様にもペットたちにもリラックスして過ごしていただけるように工夫しています。また病気の治療だけでなく、トリミングやペットホテルを併設し、ペットライフをトータルでサポートしています。
診療においては、本院である春日井市の平成動物病院、2022年に開院した平成名駅動物病院と連携しています。高度医療が必要な場合は本院、ゆっくりと診察を受けたい場合は八事分院や名駅分院など、ご都合に合わせてご利用ください。

― それぞれのお部屋が本当に広いですね。

本院が「高水準の獣医療の提供」を重視しているのに対し、八事分院は「ワンランク上の満足度の高い動物病院」を目指しています。そのためにも待合室や診察室、ペットホテルなど、各部屋を広く明るい作りにしています。本院では、ワンちゃん同士が接触しないように飼い主様が気を使ってくださるケースもありますが、八事分院では距離を取りやすいのでゆったりと過ごしていただけています。
診察室は犬が3部屋、猫が4部屋です。超音波検査ができる部屋、大型犬のために診察台が床まで下がる部屋もありますし、池の鯉を見ながら診察を受けられる部屋もあります。診る病気や診療内容によっても部屋を使い分け、それに合わせて棚に置いているパンフレットや資料も変えています。たとえば、眼科診療で使っている第三診察室には、目の模型や眼の病気の資料を置いています。

― ペットホテルもこだわっているそうですね。

ご自宅に近い、ストレスの少ない環境で過ごせるように、広い部屋を用意しています。複数頭が一緒に過ごせる部屋や、4階建てのキャットタワーがある特別室はぜひ見ていただきたいです。お泊り前にお部屋の内覧もできますので、スタッフにお声かけください。お家で使っているトイレや毛布の持ち込みも、大きさによっては可能です。お預かり中は、室内や屋上のドッグランで運動する時間も設けています。なるべく動物たちが不安を感じず楽しく過ごせるようにケアをしていますので、初めてのお預かりでも長期のお泊りでも安心してご利用ください。

ペットはもちろん飼い主の生活も重視、双方の幸せを考えた治療を提案する

― 予約制で診察をしていると聞きました。

おひとりずつに必要な時間を確保するために、八事分院では完全予約制で診療しています。気になることや不安なことはご質問いただきたいですし、私たちも十分に時間をかけて説明ができますので、予約制はメリットだらけです。
手術に関しては、避妊去勢手術や歯科処置などの日帰り手術は当院で、CT・MRI検査や入院が必要な手術は、夜間の当直医がいる本院で実施しています。

― 田口先生が診察の際に心掛けていることはありますか?

飼い主様目線に立った診察をすることです。教科書的には「手術をする」「抗がん剤を使う」のが正解だとしても、「手術はかわいそう」「抗がん剤は使いたくない」と思う飼い主様もいらっしゃいます。じっくりと相談して、飼い主様もペットたちも後悔しない治療方針を組み立てることを意識しています。
手術や入院、投薬など、どんな治療でもメリットとデメリットがあります。たとえば入院のデメリットは、動物にストレスがかかること、状態が悪い子であれば看取りができない可能性があることです。このように、良い面だけではなく悪い面も必ずお伝えしています。良くなる可能性がもっとも高い治療を選ぶのも、動物自身への負担が少ない治療を選ぶのも、どちらも正解です。飼い主様が迷われているときは私自身の考えをお伝えすることはありますが、さまざまな情報を提示して、飼い主様が納得して治療を選択できるようにサポートすることを心掛けています。

― 最後にメッセージをお願いします。

平成動物病院グループでは、ペットの健康だけではなくペットと飼い主様の生活を重視して治療を行っています。どうしたら飼い主様とペットにとって幸せな生活になるか考え、そのために病院として出来ることを日々模索し、必要な知識や技術を身に付ける努力をしています。飼い主様の感情に寄り添い、しっかりと相談して治療の方針をたてています。お悩みがありましたらなんでもご相談ください。

人も動物もくつろげる環境でワンランク上の診療とサービスを提供

平成八事動物病院

場所
愛知県名古屋市昭和区山手通4丁目13−2 MAP
電話
052-837-7155
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他

新着インタビュー

MORE