綾部 博行院長 あやべ動物病院 | ドクターズインタビュー

メニュー
街の頼れる獣医たち vol.010
あやべ動物病院綾部 博行院長
2,619 views

トリミングやペットホテルのサービスも充実。アットホームで気軽に来院できる病院を目指す

―あやべ動物病院の特徴について教えてください。

アットホームな雰囲気を大切にしています。現在、獣医師2名、看護師4名、トリマー2名が在籍しています。ベテランの看護師もいますので、保定をしながら、皮膚の状態異常やちょっとしたペットの表情の違いに気付くこともあります。入院している子の様子の変化にも敏感に察知してくれますので、とても頼りにしています。
待合室には、ペットとその飼い主さんが落ち着けるように、他の子と区切ることのできるスペースもご用意しています。待合室はあまり広くはないでのすが、引き戸で区切ることができるようになっていますので、他の子が苦手な猫ちゃんや多頭飼いをされている方なども気兼ねなくお待ちいただくことができます。2017年6月に院内を一部改装し、診察室を増やし待合室も広くしましたので、今まで以上にリラックスしていただける環境になりました。
他にも、猫専用の診療時間「キャットアワー」や、65歳以上の飼い主様への「シニア割引」もあります。

―トリミングルームには最新の設備を完備しているそうですね。

オゾンナノバブルシャワーを導入しています。オゾンナノバブル水(オゾンの超微細気泡)を使うことで、ナノバブルが毛穴の中に入り込み、普通のシャンプーやシャワーでは落ちない汚れまで落とすことができます。これはトリミングの時だけでなく、皮膚疾患の治療でも使われるものです。皮膚が弱い子でも使えますし、個体差はありますが1回使用するだけで皮膚トラブルの症状が軽減することもあります。マッサージ効果もあり、血行促進なども期待できます。
皮膚にトラブルがない子にも使用しますが、みんな気持ちよさそうな顔をしてくれますね。しかも、飼い主さんからよく驚かれるのですが、本当に毛がふわふわになる子が多いのです。
わんちゃんでも猫ちゃんでも、基本的にどんな子でもご利用いただけます。トリミング専属のスタッフもおりますので、ご興味のある方は気軽に聞いてください。

―ペットホテルでは健康チェックを行ってくれるそうですね。

ペットホテルでは、朝昼晩にお散歩に連れていくようにしています。外に出られない子や外が嫌いな子は、昼間院内で放して遊ばせてあげることもあります。
動物病院に併設しているペットホテルですので、体調の変化にもすぐに気付くことができます。また、お預かりしている間に獣医師が健康チェックも行っています。触診や聴診の他、足の関節や皮膚の状態を診るようにしています。
小型犬では関節の悪い子も多いので、お預かりしている時に異常に気付くこともあります。皮膚のトラブルもお預かりの時に見つけることがありますね。

―今後の抱負をお聞かせください。

将来的には24時間体制の病院にしていこうと考えています。夜に体調が悪くなってしまう子も多いので、何かあればいつでも対応できる病院にしたいですね。
また、いろいろな治療が提案できるように、セミナーや勉強会にも積極的に参加しており、最近では歯科や再生医療の勉強会に出席しています。
医療機器や設備の改善も進めていて、2017年4月にオゾン療法の機械を導入、6月にトリミングルームの改装を行いました。オゾン療法は細胞を活性化させるので、ガンの治療や創傷治療にも使用することで、さらに治療の幅が広がります。
今後は漢方の勉強もしていきたいと思っています。

―ありがとうございました。最後に、読者に向けてメッセージをお願い致します。

病院に入るときはペットだけでなく飼い主さんも緊張しがちですが、普段の雰囲気で話していただけるように心がけています。看護師も明るい人ばかりですので、気楽に来院いただければと思います。
飼い主さんが望んでいることを忌憚なくお伝えいただき、私たちもそのご希望に沿えるように全力でサポートします。ゴールをどこに設けるかを一緒に話し合って決めていきましょう。「少しでも長くペットと一緒にいたい」など、ご希望をお話しください。
また、当院では手に負えない症状と判断した場合は、大学病院や専門病院といった二次診療施設をご紹介しています。
1匹でも元気になってくれるペットが多くなることを願いながら、これからも日々診療にあたっていきます。

123
飼い主・ペットとじっくり向き合う。手厚いトータルケアが魅力

あやべ動物病院

場所
東京都大田区 池上6丁目38−3 MAP
電話
03-5747-1321
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他

新着インタビュー

MORE